なんだか、ひとり。

28歳のブログです。

【日々】印象操作、公平に伝えてよ。

今、世間で話題になっているニュースといえば、

山口県阿武町で起きた4630万の特別給付金の誤送金問題。

額も額なだけに、この件に関するニュースが連日報道されている。たしかに、こんな大金をもって、返すことのできない状態まで行ってしまった容疑者に問題があるのは事実だとは思うが、

彼のこれまでの人となりのの取り上げ方が、生まれて今までずっと悪人でしたみたいな扱いで、

見ていて引いてしまった。

どうして、普段のニュースだと「お金」と読むところを、彼のニュースになると「(カネ)」になるんだろうか?

あのアルバムだって、

世界に終わりが来て、お金を持っていても仕方がないと考えるなら、有り金全てを使うなんて、悪い判断ではないだろうし、未来に行ったらやりたいことが、宝クジの番号を先回り見て賞金ゲットだって賢い発想じゃないか、

と考えてしまう。

まあ幼い頃からお金に関心の高い人だったんだなと窺い知れるお話ではあるんですが、だからって彼の全てがわかるようなものではないし。

あと、Twitterで彼の中学生のアルバム写真が、さも悪人のようなナレーションとともに、

紹介されている動画を見て、

よくないことをした暁には、

こんなふうに卒アルが悪用されるんだから、

 

「詰んだな🤤」

と勝手に思いましたね。

私なんて、小中高とちゃんと卒アルにのっちゃっていますし、適当に文章も書いたから、何を書いたのかさえも覚えていない。

あんな風に、悪用される可能性があるんだったら、

卒アルなんて断ればよかったなと、

テレビを見ていて思う私。