なんだか、ひとり。

28歳のブログです。

【日々】ぼくの梅雨時のルーティン🌂

梅雨戻りと言う言葉を初めて知った今年。

昨日はかなりの大雨で、窓から見える雨模様が滝壺のようで、少し目を奪われてしまう。

さて、そんな梅雨のシーズンも終わって、

夏が本格化したこの頃合いに、

私の雨の日のルーティンを、

つらつら書き残したいと思います。

f:id:hecalledit:20220721093136p:image

まず、一つ目ですが、『朝の散歩を控える』

これは、私にとって、朝の散歩が日の光を浴びることを目的にしているからこそです🌞

実際、雨になると、「今日の散歩はしなくてもいいかな」と思ってしまい、結局、出勤まで家の中でずっと過ごすというのを、

ここ最近は繰り返しております。

ただ、これが続くと、晴れの日には散歩が億劫になってしまう欠点もあり、それだけでなく、1日の出だしとしては、あまり気分が優れないなという、

これまた難点もあります。

なので、本当は雨であっても朝の散歩はしたほうがいいのかもしれないと思う次第です。実際、太陽は厚い雨雲に遮られて見えないだけですからね。

次は、『紫陽花のお香をたてる』

雨だから、紫陽花という思考パターンは安直かもしれませんが、紫陽花の香りがあることで、

より梅雨に味わいが出ます。

ちなみに、みなさんは紫陽花の香りを味わったことってありますか?

これが意外にも、渋い香りでして、それが厳かな気分にさせてくれるというか、自然と身が引き締まるので、これも梅雨の日のお気に入りです。

最後は当たり前のことかもしれませんが、

『お気に入りの傘で雨をしのぐ』です。

みなさんは、傘にお気に入りとかってありますか?

私はありますよ!

これであれば、雨風を万全で凌そうだなという強い傘。そう、強風に耐えられるように、傘の骨組みがしっかりしているタイプです!

この手の傘を持っていると、

どんな雨が降ってこようと心配ないという強い心持ちで外にも出られるので、

私はとても好きなんですよね。

 

さてと、今日はカラッと夏日和ですね☀️